地図屋・仕事のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 歳を取る

<<   作成日時 : 2016/07/10 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、またひとつ、歳を取りました。もうこの段になると、「祝い」の気持ちよりも「労り」の方にウェイトが移りつつあります。

冷静になればそうなんですよね。年齢的に、間違いなくピークを過ぎて人生の下り勾配に差し掛かっているのは事実なんです。そこで、いろんな面において今までと全く同じことができるのかと言えば、もはや必ずしもそうではない…そこんとこの認識、きちっと持つべきなんだと思います。無理無茶が何とかなっていた今までの考え方は、もう通らなくなりつつある…悲しいけれど、時間というのはその点、無情かつ薄情です。しかも、絶対的なものなのでこれにはまず抗えません。

独り暮らしも、15年を超えました。今の部屋も、すでに13年が経過しています。同じ団地内のうち古い方の住棟は、外壁の補修をしなければならなくなっていてすでに着工している状態…気がつけば、団地再生を追いかけ続け記録写真を撮りまくっていたあの頃も、すでに10年以上前の話に…歳を重ねたことを改めて実感します。

この年齢ですから、このまま独身一直線はほぼ確実です。これから先の備えを含め、本腰を入れなければならない時期に差し掛かっているとも言え、少なくとも「婚活」などというものにうつつを抜かしている場合ではないです…私の置かれた環境では、ね。自分から行動して不審者扱いなどされたら(この可能性が年齢的・スペック的に一定程度あるのがまた困る)、それこそ人生その時点で詰んでしまうのは確実だし、そんなリスクを冒してまでやることではないとも思います。翻って、そこへもってきてやれ「頑固」「幼稚」「未熟」「消極的」「ネガティブ」「甲斐性なし」…言われても、しょうがないです。ある程度事実だし、否定する気もありません。犯罪者扱いされるよりもまだ、そうやって貶めの言葉を投げつけられたりそう思われたりする方がましと言うもの。

いろいろ、覚悟が必要になってくる歳、ってことにもなるんでしょうね。そして、そろそろ本気で「老い」を見つめねばならない時期にも来ているんだな、とも。折しも今日、参議院議員選挙の投票日でした。なかなか先のことまで考えて投票するのはしんどく、結局近未来のことまでしか考えることができないまま、中途半端な投票行動だったかなという気はしています。まぁ、深慮できる人って政治学でもかじってないと、なかなかいないとは思いますがね…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歳を取る 地図屋・仕事のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる