地図屋・仕事のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS さようなら、bb-east

<<   作成日時 : 2016/12/20 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今日、Biglobe光の宅内工事に来てもらい、無事VDSLにてネットが再開通しました。同時に、新しく通じた回線を経由してbb-eastの退会手続きを終えました。つまり、今まで使っていたものよりも改善されたことが確認できた、ということです。

試しに今朝、8時前後に事実上bb-eastでの最後の接続テストをしてみました。BNRスピードテストサイトで確認したところ1.14MB/secという推定速度。実際、動画ダウンロードも1.5MB/secくらいのペースでできています。ただ、タスクマネージャでネットワーク使用率を監視しているとまるでジェットコースター状、回線の状態は安定していません。それが証拠に、別のUSENスピードテストサイトは表示できず、金融機関や各ブログサイト・宅配業者の配送状況確認および再配達受付ページなど、今まで表示できず間違いなく生活に実害が出ると、今回切り替える動機づけとなったこれらのwebも、相変わらず見ることができません。平日の朝、本来通信が比較的空いているとされている時間でさえこの有様、工事が待ち遠しかったです。

予定よりもやや遅れ昼にかかりはしたものの、工事自体はきわめてあっさりと済んでしまいます。それこそ、工事業者が部屋にとどまっていた時間は10分ちょっと。幸いだったのはうち、bb-east専用のLANの口以外に、電話回線として2穴があり、固定電話で使っていない「2」の口をVDSL専用とすることができたので、端末装置と既設の固定電話とを接続する必要がなく、面倒な設定がほとんどなかったものと考えられます。

で、すでに先週のうちに送られてきていた設定書類に従って接続および設定を実施。結果、今まで「生活に支障をきたす」断絶が生じていた各サイトがいずれも表示できること、スピードテストで(朝と昼との時間差があるので一概に比較できないけれど)朝の6〜7倍程度の速度は叩き出せていたことを確認し、退会手続きへと進みました。ベストエフォート100Mbpsのサービスからすればイマイチなのかもしれないけれど、bb-eastがまだノンストレスだった頃よりも体感的には早く感じるので、これで十分と判断しました。使用料がほぼ倍額になる分くらいの速度向上は得られたな、との感触です。また、メアド変更告知も思ったよりbiglobeアドレスでこちらから撒いたメールが多く(そりゃあ、15年以上使ってますから…)、改めてbb-eastのアドレス廃止をアナウンスしなければならない人はほとんどいないことも判明。ホッとすると同時に、事前に会員登録類を総取り替えして備えておいてよかったと、移行がスムーズに進んだ喜びを感じます。

ネットワーク上、間に分配装置がないということなのか、起動直後に接続動作をしなければならなくなるひと手間が増えはしましたが、今のところ不具合もなく推移しており、ネットストレスの越年が避けられてまず一安心、負担が増えても英断したのは正解だったと言えるでしょう。

bb-eastに恨み言は言いません。最後は少々喧嘩別れっぽくはなったけど、それでもここに居住してから10年以上、市価の半額程度でそこそこの速度にてインターネット接続ができていたのですから、そこに関しては感謝です。それまでの間、ネットに接続して構築できたことの数々を思えば、bb-eastとの契約も無駄足・回り道だったとは思いません。本当に最後、「安かろう悪かろう」状態でさよならすることになったのは、残念でしたが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
BB-EASTからの脱出を検討している者です。
VDSLで100M(ウチはauひかりになりそうです),というのがどうも不安なのですが,
電話の配線1本を専用にすれば,下り40〜50M程度の速度は出ますでしょうか。
後日談を聞かせて頂ければ幸いです。

トラちゃん
2017/10/19 12:43
速度.jpで先ほど計測したところ、下り22.40Mb/s、上り37.41Mb/sという数字が出ました。私はストリーム動画をストレスフリーで楽しむといったハイスペックを要求するような使い方はしてないので、これで納得しています。
ご承知とは思いますが、ベストエフォート方式ですと回線速度は時間帯や地域差で相当なバラツキがあるため、恐らくこの数値もほとんど参考にならないと思います。
私の場合、電話の口2本のうち1本をインターネット引き込み専用としていますが、メカニカルな部分は明るくないのでこれが果たして「電話の配線1本を専用」としたことになるかは何とも言えません(集合住宅の機器室終端部分でどういった配線をしているかは不明なので)。
正直、「最大100Mb/s」をうたうサービスでご要望の40〜50の速度が得られるのは、23区の中心市街地や、周囲に同サービスを競合して使用する世帯が少ないなどの相当な好条件でない限り、どのプランを選んだとしても難しいのではないかという気がします。
スナフキん
2017/10/22 10:47
初めましてこんにちは。

以前から時々読ませてもらっています(数年間に数回程度の頻度ですが)。BB-EASTということは……私と同じ大家さんではないか!と思いコメントした次第です。

格安のBB-EASTは固定費の低廉化に相当貢献していましたが、同じように速度低下に悩まされていてK社のVDSLに乗り換えました。入居当初と異なり選択肢が出来て本当に良かったです(その後まさかのプライベートIP化で私にとって利用価値はまるで無くなってしまいました)。

なぜ以前から読ませてもらっているかといえば、スナフキんさんと同じ業界にいるからです。分野は異なるようですが、これまた同じように試練が続いておりますね。

古い記事へのコメント申し訳ありません。どこかでお会いすることありましたらどうぞよろしくです。
vec2ras
2018/01/09 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
さようなら、bb-east 地図屋・仕事のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる